最新記事一覧

デザインを学ぶには

教室

社会人になってからデザインを学びたいといった場合には夜間部の専門学校も選択肢のひとつです。夜間部といっても昼間と変わらないカリキュラムを組んでいるところもあり、基礎的なデザインの知識を効率よく学ぶことができます。

詳しく見る

必要な技術を得るために

ネイル

ネイリストとして活躍するために、ネイルスクールにまずは入校しましょう。福岡には認定講師が指導するネイルスクールがあります。また、就職支援や卒業後のサポートが提供されるネイルスクールもあり、充実の環境の中でネイリスト技能検定試験に臨めます。

詳しく見る

美容系の学校について

施術

トータルビューティーの専門学校は全国各地にあります。その中でも高い就職率を誇る専門学校は、事業が厳しい傾向がありますが高い技術を学べます。エステテシャンを目指す場合は、皮膚学などを専門学校で学びます。

詳しく見る

昼以外に勉強する選択肢

女子学生

夜間専門学校は社会人や既卒者が多く、そうした方たちが勉強するのに最適な環境が整っています。また授業の開始時間が6時からと遅く、しかも1日あたり3時間程度の授業ですむので負担が少なくてすみます。さらに昼間の学校と変わりなく勉強したりサポートを受けられるので、安心して授業を受けることができるでしょう。

詳しく見る

専門的なことを学べる

ネイルグッズ

福岡ではネイルスクールが人気です。ネイリストの資格を取得できたり、ネイルの基礎から専門的に学べたりするからです。ネイルを極めたいという人にとって通う価値があると言えるでしょう。また、就職や転職にも役立ちます。

詳しく見る

需要が高まる美容職

メイク道具

美容全般が学べます

最近話題のトータルビューティーという言葉は聞いた事がありますか。ネイルやメイクアップ、ファッション、ヘアーサロン等の美容に関わる様々なサービスが一つの場所で受けられる事を、トータルビューティーと言います。このサービスを提供している人をトータルビューティシャンと呼びます。トータルビューティシャンは美容全般の知識を持つ人だけがなる事が出来ます。トータルビューティシャンになる為に専門学校に通う人は多いです。専門学校では一つの事を深く学ぶ事も出来ますが、主に美容全般を学びます。トータルビューティシャンになるための必須資格は特に無いですが、国家資格である美容師免許等の基本的な資格の取得は必要です。もちろん、他の様々な美容に関する資格を取得すればよりお客様に合うサービスを提供する事が出来ます。専門学校によっては実際にお客様にサービスを提供する授業もあるので、大変勉強になります。この授業は大事な授業で、お客様が実際に希望するサービスを提供出来なければ、トータルビューティシャンとは呼べないからです。専門学校卒業後は美容関係に就職する事はもちろんの事、独立して自分のサロンを開いたり、教室を開く事も出来ます。女性なら結婚後や出産後も気軽に自宅でサロンや教室を開き仕事が続ける事が出来ます。忙しい現代社会において、時間の短縮が期待できるトータルビューティーサロンは大変便利で今後ますます需要が高まる場所です。